ガンダムおたくのカーライフ🚗略してガンカラ!

クルマやガンダム、自分の体験したコト、日々興味のあるコトについて語らせていただきます

【サーキットインプレ】ここはラリーのターマック!?スポーツランドやまなし

こん〇〇は!
今回のサーキットインプレッションは、アップダウンが楽しい、まるでラリーのターマックコースのようなスポーツランドやまなしをご紹介します。

このコース、これまで自分で走ったことあるコースの中で一番短いコースなのですが、素晴らしく面白いコースなのであります。
エイトくらいの200馬力程度のクルマだと、下りのストレートでギリギリアクセル踏みけるのですが、そのドキドキ感はかなりのもの。

3回ほどしか走ったことないので、走り込んでみて分かるゾーンには全然行ってませんが、話半分に読んでいただけたら幸いです(^^)/

 

[目次]

 
◼️どんなコースなの?

一周約1,000mのミニサーキットです。

f:id:Slender-G:20191011053342j:plain

速度レンジはメインストレートや下りで3速に入るくらいの速度域。速くはありませんが、冒頭で少し触れた通り名物の下りの裏ストレートがスリリングでチャレンジングなコースです。
下りがあれば当然登りもあるわけ非力なクルマだと2速全開でも中々加速しない厳しい登りの洗礼を浴びます😱

f:id:Slender-G:20191011054242j:plain

左に曲がる1コーナーを抜けた後の2コーナーは車種によっては1速を使いたくなるような難しいコーナー。
自分も1速、2速両方試しましたが、2速はややかったるく、1速だとリアが滑ってしまってトラクションが掛らずと中々嫌らしい作りになってます。

3コーナーを抜けると名物の下り裏ストレート。
ここは200馬力程度の車ならギリギリ踏み抜けると思いますが、馬力のあるクルマだと微妙なアクセルワークが要求される難しいセクションだと思います。

その後の2連ヘアピンの4コーナー、10R~39Rを抜け、右の高速コーナーである24Rへ。
ここをどう抜けるかでかなりタイム変わってくるであろう大事なコーナーですが、頑張りすぎると外に飛び出したり壁に激突したりとかなり危険なので💦…コントロール出来る範囲で程々に頑張る感じでしょうか。
そして右回りの最終コーナーを抜け登りのメインストレートに帰ってきます。

全体的に複合コーナーはなく1つ1つのコーナーはシンプルなんですが、コーナー間の距離が短いので、車の向きをしっかり変えて早くアクセルを入れていくドライビングがとても大切だと思います。

わたくし、一時期はこのコースが一番楽しいと思っていたほど大好きなコースになりました。ちょっと危険性はありますが、チャンスがあったら一度は走ってみてほしいコースであります。

 

◼️コースの危険性は?

少し前述してしまったのですが、兎に角コース幅が狭いので、コースアウト厳禁!!
どのコーナーでコースアウトしても壁が待ってます。😅

自分もこのコースでのクラッシュ動画見たことあったので走る前まではすごく怖かったのですが、幸い速度域が低いので、そこそこグリップするタイヤを履いて無茶しなければ意外と大丈夫でした。

コースの危険性が高いから?なのかは分かりませんが、スポーツランドやまなしでは走行時にヘッドライト全面をテープで覆わなければなりません。
これはガラス、プラスチックなど材質問わずです。
通常はガラス製のヘッドライトやフォグランプのみにビニールテープなどでバッてん❌にテーピングしておけばOKなコースが多いので注意です。


◼️走行風景

自分が走った時の動画のリンクを貼っておきます。

youtu.be

名物の下り裏ストレートは動画だとちょっと分かりにくいのですが、コースや風景、速度レンジなど参考になれば幸いです(^^)


◼️ピットはどんな感じ?

ミニサーキットなので立派ではありませんが、狭いながら20台分くらいのピットスペースがあります。

f:id:Slender-G:20191011052753j:plainf:id:Slender-G:20191011052805j:plain

すごいのは、ちゃんと走行モニターがあるところ。走行会などでみんなで走ってると、誰が何秒で走った!抜いた抜かれた〜とかリアルタイムでわかるので楽しいですよ(^^)v
各ピットにエアが来てたかは未確認でわかりませんです。すみません🙏


◼️サーキットの施設は?

パドックは狭いのですが、おそらくライセンス走行だと筑波サーキットのように色んなクルマでごった返すようなことはないと思います。

f:id:Slender-G:20191011052924j:plain

パドックの端には自販機やトイレが設置されてますが、遠くないのでかえって便利かも。食堂は無いので、食事は韮崎IC付近のコンパニなどで買ってから行くことになると思います。

施設的なことで印象的なのはなんと言ってもスポーツランドやまなしの入り口です!
まず一般道からの入り口がわかりにくく、さらにパドックに入るのにめっちゃ狭いトンネル潜って行きます。初めてだとクルマ擦りそうで怖いと思います。

そんな訳で、当時初めてこのコースに行った時は筑波しか知らなかった事もあり、やまなしのコースも施設もとても新鮮でした😅


◼️走行代は?

スポーツランドやまなしはteam六連星★彡走行会でしか走ったことないので目安ですが、平日で約16,000円前後が目安になりそうです。
ライセンス走行だと20分で平日1,960円、休日2,350円と別途共済日500円で走れる様です。

詳しく知りたい方はスポーツランドやまなしのサイトをご覧くださいませ。

www.sly-rc.com


◼️まとめ

スポーツランドやまなしは前回ご紹介した富士スピードウェイとはまた違った、小さいコースならではの楽しさが存分に詰まった楽しいコースです。

f:id:Slender-G:20191011053617j:plain

コース幅狭く目一杯攻めると少し危険ではありますが、このコースでサーキットデビューされた方も割といて、ビギナーでも走りの楽しさを十分に味わえる懐の広さもあると思います。

自分は出来ないのでやったことありませんが、このコースでドリフトを楽しまれてる方も多くいらっしゃるみたいです。

スポーツランドやまなしを走ってみたい方は、オマケの章も是非ご覧くださいませ。

 

◼️オマケ(宣伝?)

スレンダーがいつもお世話になっているteam六連星★彡さんにて、12月に今回ご紹介したスポーツランドやまなしで走行会がありますので、ご紹介させていただきます。

minkara.carview.co.jp

この走行会ですが、お弁当で用意される甲州牛の牛丼が素晴らしく美味しいので、サーキット仲間と駄弁りながら牛丼頬張るだけでも楽しい一日が過ごせると思います。

f:id:Slender-G:20191011053734j:plain

ご興味あったらお申し込みは下記のteam六連星★彡さんのサイトまで♪

rokurensei.jp


という事で、今回はスポーツランドやまなしについてご紹介してみましたが、如何だったでしょうか?
ご意見、ご感想はもちろん
「こんな事知りたい」「あれはどうなの?」的な疑問なども大歓迎です!
分かる範囲でお答えしますので、お気軽にコメント頂ければ幸いです。

 

次回のサーキットインプレッションもどうぞお楽しみに♪

ではでは、今日はこの辺で。(^^)/